面白いってどういうことでしょう?

5 5月

 たまに俺が「配信するからには面白いことをするべきだ」なんて書いたり言ったりしますが、それは配信する人にそういう意識をしてほしいなと思うからなんです。「偉そうなことを言うな」と思う人がかなりの人数のようですが、俺だってリスナーであって面白いモノを視聴したいんです。このリスナー的発想は誰もが持っているはずで、偶然配信者である俺が声を大きくしてわざとらしく言っているだけなんです。

 それじゃあ面白いことってどういうことなんだろうかと考えてしまうと、どうにもこうにも答えが出ないで唸るだけでしょう。じつはそんなものは具体的に考えるものじゃないってことは、もう皆さんご存知ですよね。面白さなんて個人によって違うのですから、せめて「俺の中ではこれが一番面白い!」と自信を持っていることを発表するだけでいいんです。スっと答えを出せない人というのは頭の中で考えたことが形になってなかったりするもので、そういう人の話っていうのは聞いていて「ふんふん、なるほど。」「こいつバカだなー」なんて感想すら出てこない、つまりつまらないのです。

 世界中の人が面白いと感じることなんてありっこないですよね。配信する上で、喋っていたらまず言語の縛りがでてきます。日本語で話していたら日本語を知っている人しか楽しめません。話している内容がスポーツだったらスポーツに興味が無い人が楽しむのは難しいでしょう。その上で話し方だったりテーマの選定センスだったりするのです。簡単に雑談といっても、かなりの少人数に的を絞って楽しませようとしているのです。

 

人を楽しませようとするに何が重要だと思いますか?

広告

コメントを残す(メールアドレスは書かなくてOKです!)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。