peercastの導入方法【お手軽版】

20 10月

 簡単すぎる導入方法を書きます。

 その前にピアキャストのイメージを書きます。ピアキャストは音声や動画をリアルタイムで配信、視聴するための「ソフト」です。サイトではありません。なので、基本的には配信者のPCと視聴者のPCの間だけで通信しているようなかんじです。そして、視聴者もピアキャストというソフトを使ってほかの視聴者に配信を送る(リレー)ので、通信関係の知識がちょっとだけ必要です。

【簡単導入】
①ソフトをダウンロードする
・peercast本体
現在では公式サイトが閉鎖してしまったので、有志の方が開発したものが主流です。以前は改造版peercastというのがいくつかあって、本家のファイルを基にしているものでしたが、最近では最初から手作りの物があります。俺はそれを使っています。
PeerCastStation:http://www.pecastation.org/index.html

・ペカレコーダー
peercastは配信サイトではありませんが、チャンネル掲載ページ(YP:イエローページ)がいくつか存在します。掲載チャンネルを全てまとめて、なおかつ録画までできちゃうやつです。現在は公式では公開していませんが、一応ダウンロードできます。
PeCaRecorder v0.43:http://vols.s57.xrea.com/count/kz_dl_counter.cgi?http://vols.s57.xrea.com/PeCaRecorder_v043.zip

・開放くん
ポート開放が面倒だという情弱の味方です。peercastの視聴は安定したリレー体制が必要なのですが、ポートを開放できていないとリレーができなくなり、最悪の場合は視聴できなくなります。ちゃんとポート開放しましょう。
開放くん:http://cres.s28.xrea.com/soft/kaihoukun.html

②ポート開放
開放くんでTCPの7144を開放してください。

③設定
あとは説明書を読みながらソフトの設定をして、チャンネルを視聴してください。

どうです、簡単でしょう?あと、ピアキャストは一般人が開発しているツールがほとんどなので、さりげなく公開されているものがけっこうあるので探してみてください。わからないことがあったら質問してください。

広告

コメントを残す(メールアドレスは書かなくてOKです!)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。