ロンゲの男を女と見間違えることがあります。

16 1月

 大学には綺麗なのから汚いのまでいろんな人がいます。そのなかで驚くのが、女みたいな男です。友人と教室移動で歩いているとき後姿はまるで女のようなシャープな体、綺麗な長い髪・・・・・でも振り返ると男の顔です。こういう人が大学には本当に多くて、一回だけ女装してる人も見たことがあります。ああいう人たちを見ると心臓に悪いですよ!すごくドキっとしてしまいます。男の特性として、あんまり髪を染めないので「黒髪ロングの田舎っぽい服装」になりやすく、俺のストライクゾーンど真ん中を突き抜けます。にも関わらず男ってのが本当に心臓に悪いのです。
 一方女はというと、髪の毛をいじりまくって錆びています。スルメそうめんのようです。しかも化粧濃すぎては気持ち悪いというサービス付きで、勘弁してください状態です。男の理想というのは女の理想と全然違うみたいで、ファッション雑誌が教科書だそうです
 なので、今のところの俺は 女っぽい男>女 というゲイっぽい結果です。俺ってまずい?教えて読者さん。

広告

コメント / トラックバック3件 to “ロンゲの男を女と見間違えることがあります。”

  1. 匿名 2012年1月28日 @ 4:54 pm #

    admin: ゆるゆり
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なんだよ~ブログまでトーケツかよw
    確かに学内には一風変った人が居るよね
    He’s A Woman, She’s A Manといった事ですかねぇ
    個人的にはごっついのより可愛いのが好きですが
    モーホー系はNGですwお姉言葉使いもいけません!はい。
    一方女子系の化粧云々はですね、いち早く気づくかどうかが
    分かれ道で何がかというと、あなたは同姓にモテたいのか
    異性にモテたいのかという事なのです。
    女子同士でのスタイルやファッション談話では決して男の
    気を惹く結論には至らずに終わります男友達に事欠かない
    友達なんかを見ると大抵男ウケするようなフリフリなミニスカ
    をこの寒い中でもがんばってたりしますw。
    ま、そういうことです(何がw
    気づかないで同姓からの好評を得たい仲間はずれを恐れて
    気づいてても出来ないなど、ありますがハッキリ言って勿体な
    いですいろいろと!時間もお金も青春もww。
    同じ費やすならばツレをゲットした方がお得だよ。

  2. 匿名 2012年2月19日 @ 10:11 pm #

    admin: mora助
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    少し余裕ができたので返信します。
    ツレねえ・・・・。ピンサロでしか女人と会わない生活になってしまったからなあw
    しかもこの時期は就活しかしてないから、他の人のことなんか考えて無いのですよ。しかも春休み(といっても冬!)には校内には学生がほとんどいないから、普段よりも孤独状態なんですよ。うぎぎ
    うーん。費やしてゲットって人身売買みたいで怖い表現ですなあ。俺の場合は食事に費やしてるから、ある意味健全なんです。ところで、教授(64歳)が「理系の女子ってのは貴重だから、めちゃくちゃモテるんだよ~!」って言ってましたよ。男には無縁なジャンルで活躍すると出会いが増えるのかもしれませんね。

  3. まとめwoネタ速suru 2012年3月20日 @ 4:48 am #

    まとめteみた【理系大学生mora助の偏った思想】

     大学には綺麗なのから汚いのまでいろんな人がいます。そのなかで驚くのが、女みたいな男です。友人と教室移動で歩いているとき後姿はまるで女のようなシャープな体、綺麗な長い髪・・・・・でも振り返ると男の顔です。こういう人が大学には本当に多くて、一回だけ女装し…

コメントを残す(メールアドレスは書かなくてOKです!)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。