ちゃっかり新しいブログを作ってました^。^

22 11月

しかし、ここでは教えないよ!というのも、最近「The Residents」という音楽グループを知ったんだけど、ものすごい活動内容だったんだ!
wikipediaから引用
—————–
30年を超えるその歴史において、レジデンツは常に自分たちの生活と音楽を謎に包んできた。4人もしくは5人いるらしいメンバーたちは一般にインタビューを行なうことを拒み、お互いに個別の名前をつけたり、ニックネームで識別するようなこともしてこなかったのだ。
1972年に彼らはサンフランシスコへと移り、ラルフ・レコードを設立する。この頃にレジデンツはN・セナダの「無名の理論」を取り入れるようになった。これはつまり、外部の期待や影響を排除することによってのみ、アーティストは純粋な芸術を生み出すことができるというものである。
それから彼らは「無名の理論」を論理的に発展させ、発表しないことを念頭に置いた「ノット・アヴェイラブル」を1974年に録音した。彼らはこのアルバムをお蔵入りにし、誰もがその存在を忘れてしまった時点で発表しようとしたのである。しかし彼らがアルバムのことを忘れかけていた1978年に、レコード会社は契約の義務からこのアルバムを一般に発表してしまった。
—————–
特にかっこいいと思ったのが「無名の理論」というものだ。どっかの哲学者がそういう本を出したわけじゃなくて、メンバーの関係者が提案したことだそうだ。ネームバリューが大嫌いな俺はその理論に感動してしまったというわけだ。なんて単純な思考なんだろうか(笑)
そういう理由で、管理者は完全匿名という形式で複数人でマイナーなジャンルの記事を書くブログを始めたのだ。だから、このブログのネタ要素は全部そっちに持って行かれると思ってくれ。そうすると、このブログがやばいかも。。。。。

広告

コメントを残す(メールアドレスは書かなくてOKです!)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。